【通常盤】Stiff Kittens

CD/ALBUM
タイトル:【通常盤】Stiff Kittens (SIGNAL010)
アーティスト:shotahirama
発売日:2015年2月22日
マスタリング:Yu Miyashita
ライナーノーツ:高橋和也(SUNNY BOY BOOKS)
ジャケットデザイン:SIGNALDADA
ジャケットフォト:shotahirama

『デジタルのダダイスト、shotahiramaがパンク以後の電子音楽で継承するオルタナティヴな精神』
Mikiki
(web・2015年2月23日)

『デジタルのダダイスト、パンク以後の電子音楽』
intoxicate
(雑誌・2015年2月#114号掲載)

『アイデンティティのノイズ』
ele-king / インタビュー・三田格
(web・2015年2月26日)

『この若き才能は何に苛立ち、何に戸惑い、そして何に向かって疾駆しているのだろうか』
ele-king
(web・2015年2月17日)

『音響のゼロ地点』
ele-king / 執筆・デンシノオト
(web・2015年2月17日)

『衝撃的音塊、異次元音響』
Tower Records 新宿店・ニューエイジフロア
(ショップ・2015年2月)

『電子音楽の歴史に新たな1ページを刻む』
Tower Records 渋谷店・ニューエイジフロア
(ショップ・2015年2月)

『スラッシュ・ミュージック』
仙台 STORE15NOV
(ショップ・2015年2月)

『音楽史上最も鋭く、速いノイズ/グリッチミュージック』
京都 Meditations
(ショップ・2015年2月)

『ノイズ、グリッチミュージックの新機軸』
香川 nm records
(ショップ・2015年3月)

ノイズ、グリッチミュージックの新機軸 shotahirama 待望の新作!大きな話題を呼んだ『post punk』や 4 枚組CDボックス『Surf』に続く通算4枚目のアルバム。音の速さをテーマに構成された音楽史上最も鋭く、速いノイズ/グリッチミュージックがここに誕生!

中原昌也、evala、Ametsubらが注目し、Oval、Mark Fellなどのジャパンツアーにはゲストアクトで出演する音楽家。昨今では「shotahirama以降」なるシーンも出現するほど、その注目度は高い。そんな shotahirama が通算4枚目となるアルバム『Stiff Kittens』を発表。音の速さをテーマに、グリッチが縦横無尽にその姿や響きを変え音楽へと向かう異様な30分間。 低域やループ、メロディ、リズムはすべて排除され、音の速さのみを徹底的に追求した異次元のノイズ/グリッチミュージックがここに誕生。


【通常盤】はライナーノーツ(四つ折り A4サイズ)が付いてきます!ライナーノーツはSUNNY BOY BOOKSの高橋和也による「幽霊たち」が!

【初回特典付き限定盤】には、ウェブショップ限定特典が付いてきます!ライナーノーツ(四つ折り A4サイズ)+SIGNALDADA公式ZINE "TV girl - fluff magazine 01"(A5サイズ、36ページ)
※完売しました。
http://signaldada.buyshop.jp/items/1012452


__________
track list:
1. One Girl Cookies (30:00)

Music Video
http://youtu.be/geifgKxGkcw

配送料無料!

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。