【限定盤】Maybe Baby

¥ 3,240

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

再入荷についてお問い合わせをする

CD/ALBUM+ZINE
タイトル:【限定盤】Maybe Baby (SIGNAL012)
トラック:You Dub Me Crazy
アーティスト:shotahirama
発売日:2017年5月25日
マスタリング:Yu Miyashita at UNDERARROW
ライナーノーツ:野口順哉(空間現代)
ジャケットデザイン:SIGNALDADA
ジャケットフォト:Yoshimi

『ダブがジャマイカやUKの文脈から切り離され、グリッチ/ノイズの前後左右に貼り付けられている。アクロバティック』
ele-king
(web・2017年6月2日)

『ノイズ・グリッチのみでファンク、ダブ、ヒップホップ、パンクなどあらゆる音楽性を展開』
Resident Advisor Japan
(web・2017年5月26日)

『レゲエ要素を取り入れた一筋縄ではいかないグリッチノイズ』
Sound & Recording Magazine
(雑誌・2017年7月号)

『日本の電子音楽界が生んだミュータントの痛快すぎる1枚』
intoxicate
(雑誌・2017年#128号掲載)

『前作『post punk』の衝撃をも遥かに凌駕』
Mikiki
(web・2017年8月4日)

『人工知能型(AI)グリッチ・ミュージック』
disk union club music
(web・2017年5月23日)

『世界にも類を見ない衝撃的サウンド、圧倒的スピードと混沌』
Tower Records 新宿店・ニューエイジフロア
(ショップ・2017年5月)

『グリッチノイズが形成するポスト・ポストパンク』
Tower Records 渋谷店・ニューエイジフロア
(ショップ・2017年5月)

止まらない進化!shotahiramaが自身のレーベルより2年半ぶりの新作!驚愕のスピードでひねくれていくグリッチノイズがファンク、ヒップホップにダブとジャンルレスに飛び交う音楽はまるでスリッツ?!自身の代表作『post punk』をも超える空前絶後の超絶怒涛のポップすぎるアルバムが完成!

中原昌也、evala、Ametsubらがコメントを寄せるなど、近年ノイズ・グリッチミュージックのシーンにて大きな注目を集めているニューヨーク出身の電子音楽家shotahiramaが、自身のレーベルよりおよそ2年半ぶりとなる新作を発表。ノイズグリッチのみでファンク、ダブ、ヒップホップ、パンクなどあらゆる音楽性を展開する。14年に発売された『post punk』をも凌駕する止まらない進化は、まさしくshotahiramaの新機軸を打ち出した1枚!
__________
track list:
1. You Dub Me Crazy (15’00”)

Music Video:
https://youtu.be/3xkp_XXJwkQ

Music:
https://soundcloud.com/shotahirama/maybe-baby-short-preview-shotahirama


-----TV girl - fluff magazine とは?-----
"TV girl - fluff magazine"は、執筆連載やその他企画におけるすべての編集及びデザインをshotahiramaひとりが編者となり、2015年より不定期で発行しているZINEである。HPコピー機による印刷やホッチキス綴じまで、A5サイズ36ページすべてがハンドメイド。各号が限定20部で発売されている。これまでの主な連載は『EXPLOSION TICKETS』『File Under Popular』など。

-----TV girl - fluff magazine 07――
"TV girl - fluff magazine 07”では02号から始まっている連載『File Under Popular』が引き続き掲載。shotahiramaの個人的音楽観に大きな影響を与えた音楽作品100枚をshotahirama本人自らがディスクレヴューをするという特集。今号のFile Under Popular掲載リストは下記。内容はお楽しみに!

「File Under Popular-6掲載リスト」
第62位・Prince And The Revolution / Pop Life (1985)
"俺の人生かなりイケてんぜ、あのころ以上にポップにハジけてんぜ"
第63位・Pavement / Crooked Rain Crooked Rain (1994)
"脱臼癖が濃いぃオルタナティヴ"
第64位・Smegma / Pigs For Lepers (1982)
"平野ノラと山崎マゾがぶっとぶ恍惚的瞬間"

「File Under Popular-5掲載リスト(TV girl - fluff magazine 06)」
第65位・Gregory Isaacs / Slum In Dub (1978)
第65位番外編・Bim Sherman / Ghetto Dub (1988)
第65位番外編・John Holt / Treasure Of Love (1977)
第65位番外編・Prince Jammy V King Tubbys / His Majestys Dub (1983)
第65位番外編・Earl Morgan / Dub Connection (1982)
第66位・Justin Heathcliff / Justin Heathcliff (1971)

「File Under Popular-4掲載リスト(TV girl - fluff magazine 05)」
第67位・Johnny Boy / You Are The Generation That Bought More Shoes And You Get What You Deserve (2004)
第68位・Rhys Chatham / An Angels Moves Too Fast To See (2006)
第69位・Nocturnal Emissions / Drowning In A Sea Of Bliss (1983)
第70位・Palais Schaumburg / Palais Schaumburg (1981)
第71位・Sturm / Sturm (1999)

「File Under Popular-3掲載リスト(TV girl - fluff magazine 04)」
第72位・Sun Ra and his Arkestra / Supersonic Jazz (1957)
第73位・Thee Oh Sees / Carrion Crawler - The Dream EP (2011)
第74位・Thee Oh Sees / Mutilator Defeated At Last (2015)
第75位・Another Sunny Day / London Weekend (1992)
第76位・Lego Feet / Lego Feet (1991)
第77位・Blackbeard / I Wah Dub (1980)

「File Under Popular-2掲載リスト(TV girl - fluff magazine 03)」
第78位・The Kinks / Lola Versus Powerman And The Moneygoround, Part One (1970)
第79位・Au Pairs / Playing With A Different Sex (1981)
第80位・Esplendor Geometrico / El Acero Del Partido (1982)
第81位・Implog / Holland Tunnel Dive (1980)
第82位・Sleater-Kinney / Dig Me Out (1997)
第83位・Charles Hayward / Switch On War (1991)
第84位・Scientist / Dub Landing (1981)
第85位・Rapeman / Two Nuns And A Pack Mule (1988)
第86位・CAN / Future Days (1973)
第87位・Thomas Ankersmit - Jim O'rouke / Weerzin - Oscillators And Guitars (2005)
第88位・Jandek / Interstellar Discussion (1984)
第89位・Pain Killer / Guts Of A Virgin (1991)
第90位・Swell Maps / A Trip To Marineville (1979)
第91位・Dennis Wilson / Pacific Ocean Blue (1977)
第92位・Villalobos / Fizheuer Zieheuer (2006)
第93位・Monitor / Monitor (1981)
第94位・Mats Morgan Band / Thanks For Flying With Us (2005)
第95位・The Modern Lovers / The Modern Lovers (1976)

「File Under Popular-1掲載リスト(TV girl - fluff magazine 02)」
第96位・The Edgar Broughton Band / The Edgar Broughton Band (1971)
第97位・George Harrison / Wonderwall Music (1968)
第98位・Arto Lindsay - Ambitious Lovers / Envy (1984)
第99位・Sonic Boom / Angel (1989)
第100位・Eggs Over Easy / Good 'N' Cheap (1972)


配送料無料!

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する