【限定盤】結論ライツ

¥ 3,240

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

再入荷についてお問い合わせをする

予約受付中!発送は2月27日頃を予定しております。
7” VINYL/EP+ZINE
タイトル:【限定盤】結論ライツ (SIGNAL013)
トラック:Do The Right Thing / Strip away the day’s decay
アーティスト:shotahirama / former_airline
発売日:2018年2月28日
マスタリング:Yu Miyashita at UNDERARROW
ジャケットデザイン:SUGI
ジャケットフォト:SUZU OKADA
フォトモデル:Watanabe Bambi
*本作品はダイレクトカッティングで製作されたレコードです。再生前にお持ちのプレーヤーの針圧確認をお願い致します。

国内のグリッチミュージックシーンを牽引するshotahiramaとテープミュージック界の新鋭former_airlineのスプリット7インチがSIGNALDADAより数量限定で発売!

過去にもDUCEREY ADA NEXINO (aka Yuji Kondo)やmiclodietなどといった気鋭アーティストらが参加してきたSIGNALDADAレーベルの人気企画「スプリットシリーズ」が超少数限定7インチレコードとして復活!凡そ4年ぶりのシリーズに登場するのは、世界各国のレーベルからカセット作品をリリースし、ギターやエレクトロニクス、テープを用いたマニア垂涎のニューウェーブスタイルを発表し続ける音楽家former_airline。相対するはレーベルオーナーであり、様々なメディアでノイズ・グリッチミュージックの新機軸と評されるshotahirama。満を持して発表される至極のスプリットシングル『結論ライツ』は超少数生産にてレーベルウェブショップとディスクユニオンのみで限定発売!

__________
track list:
1. Do The Right Thing (3’25”)
2. Strip away the day’s decay (3’58”)

Music:
https://soundcloud.com/shotahirama/citron-rights-short-preview-shotahirama-former_airline


――アーティストインフォ――
former_airline : 久保正樹によるソロ・プロジェクト。いくつかのバンド活動を経て、90年代後半よりギター、エレクトロニクス、テープなどを使用した音作りを始める。2000年代後半よりformer_airline名義で活動開始。J・G・バラードにも例えられる音世界は、ときに「サイファイ・サイコ・エロチシズム」「ディストピアン・スナップショット」などと称されたりもする。カセットテープを中心に、日本、イギリス、アメリカ、ドイツ、フランスほか世界各国のレーベルより7枚のアルバムをリリースしている。 https://soundcloud.com/former_airline

shotahirama : ニューヨーク出身の音楽家、shotahirama(平間翔太)。中原昌也、evala、Ametsubといった音楽家がコメントを寄せる。畠中実(ICC主任学芸員)による記事「デジタルのダダイスト、パンク以後の電子音楽」をはじめ、VICEマガジンや音楽ライターの三田格などによって多くのメディアで紹介される。Oval、Kangding Ray、Mark Fell等のジャパンツアーに出演。代表作にCDアルバム『post punk』や4枚組CDボックス『Surf』などがある。


-----TV girl - fluff magazine とは?-----
"TV girl - fluff magazine"は、執筆連載やその他企画におけるすべての編集及びデザインをshotahiramaひとりが編者となり、2015年より不定期で発行しているZINEである。HPコピー機による印刷やホッチキス綴じまで、A5サイズ36ページすべてがハンドメイド。各号が限定20部で発売されている。これまでの主な連載は『EXPLOSION TICKETS』『File Under Popular』など。


-----TV girl - fluff magazine 08――
"TV girl - fluff magazine 08”では02号から始まっている連載『File Under Popular』が引き続き掲載。shotahiramaの個人的音楽観に大きな影響を与えた音楽作品100枚をshotahirama本人自らがディスクレヴューをするという特集。また新連載『おばけなんかいない』がスタート。お気に入りのホラー映画とその考察をランキング形式で紹介する。

「File Under Popular-7掲載リスト」
coming soon...

「File Under Popular-6掲載リスト(TV girl - fluff magazine 07)」
第62位・Prince And The Revolution / Pop Life (1985)
第63位・Pavement / Crooked Rain Crooked Rain (1994)
第64位・Smegma / Pigs For Lepers (1982)

「File Under Popular-5掲載リスト(TV girl - fluff magazine 06)」
第65位・Gregory Isaacs / Slum In Dub (1978)
第65位番外編・Bim Sherman / Ghetto Dub (1988)
第65位番外編・John Holt / Treasure Of Love (1977)
第65位番外編・Prince Jammy V King Tubbys / His Majestys Dub (1983)
第65位番外編・Earl Morgan / Dub Connection (1982)
第66位・Justin Heathcliff / Justin Heathcliff (1971)

「File Under Popular-4掲載リスト(TV girl - fluff magazine 05)」
第67位・Johnny Boy / You Are The Generation That Bought More Shoes And You Get What You Deserve (2004)
第68位・Rhys Chatham / An Angels Moves Too Fast To See (2006)
第69位・Nocturnal Emissions / Drowning In A Sea Of Bliss (1983)
第70位・Palais Schaumburg / Palais Schaumburg (1981)
第71位・Sturm / Sturm (1999)

「File Under Popular-3掲載リスト(TV girl - fluff magazine 04)」
第72位・Sun Ra and his Arkestra / Supersonic Jazz (1957)
第73位・Thee Oh Sees / Carrion Crawler - The Dream EP (2011)
第74位・Thee Oh Sees / Mutilator Defeated At Last (2015)
第75位・Another Sunny Day / London Weekend (1992)
第76位・Lego Feet / Lego Feet (1991)
第77位・Blackbeard / I Wah Dub (1980)

「File Under Popular-2掲載リスト(TV girl - fluff magazine 03)」
第78位・The Kinks / Lola Versus Powerman And The Moneygoround, Part One (1970)
第79位・Au Pairs / Playing With A Different Sex (1981)
第80位・Esplendor Geometrico / El Acero Del Partido (1982)
第81位・Implog / Holland Tunnel Dive (1980)
第82位・Sleater-Kinney / Dig Me Out (1997)
第83位・Charles Hayward / Switch On War (1991)
第84位・Scientist / Dub Landing (1981)
第85位・Rapeman / Two Nuns And A Pack Mule (1988)
第86位・CAN / Future Days (1973)
第87位・Thomas Ankersmit - Jim O'rouke / Weerzin - Oscillators And Guitars (2005)
第88位・Jandek / Interstellar Discussion (1984)
第89位・Pain Killer / Guts Of A Virgin (1991)
第90位・Swell Maps / A Trip To Marineville (1979)
第91位・Dennis Wilson / Pacific Ocean Blue (1977)
第92位・Villalobos / Fizheuer Zieheuer (2006)
第93位・Monitor / Monitor (1981)
第94位・Mats Morgan Band / Thanks For Flying With Us (2005)
第95位・The Modern Lovers / The Modern Lovers (1976)

「File Under Popular-1掲載リスト(TV girl - fluff magazine 02)」
第96位・The Edgar Broughton Band / The Edgar Broughton Band (1971)
第97位・George Harrison / Wonderwall Music (1968)
第98位・Arto Lindsay - Ambitious Lovers / Envy (1984)
第99位・Sonic Boom / Angel (1989)
第100位・Eggs Over Easy / Good 'N' Cheap (1972)


配送料無料!

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する